考え方と理論

ビジネスや投資で成功させるロジック

ビジネスや投資で成功させる方法
  • 成功モデルを徹底的にパクること
  • どれくらいの確率で成功するのか期待値を知ること
  • リスクを回避させるための方法論を知ること

※1 当ブログは利益を保証するものではございません。
※2 下記の投稿は、投資雑記のために記載しています。

ビジネスや投資で成功させる方法

ビジネスや投資の世界では成功失敗しかありません。

あなたがビジネスや投資をするにあたって、成功するイメージを持っているとしたら、あなたはビジネスや投資をする際に何を基準にやり始めますか?

結論から言うと、「直観」「なんとなく」「新しいことをしたら面白いんじゃないか」「この事業は儲かる」など根拠のない自信や感情でしかイメージがないのであれば、大半は失敗するので辞めた方がいいと思います。

失敗の確率を下げるためにも、私自身が実際にビジネスや投資をする際に必ず行うことをお伝えいたします。

それも結論から言うと「ロジカル的な思考を持ち、分析と数字で弾き出した期待値を知ること。最大リスクを理解しながらも臨機応変に自分自身でコントロールできるかどうか。」を基準としています。

当たり前と思っている方はこの先から読む必要もないのかもしれませんが、多くの方は新しいことを始めようとすると感情的に動くことが多いことでしょう。

改めて、ロジカル的にイメージを持つことで失敗を回避させる方法を知りながら成功に導きやすい方法をお伝えします。

成功モデルを徹底的にパクること

「何か事業をしよう!」とビジネスを考える人たちは、「未だこの世にないサービスや工夫」を考える人は少なくありません。

その事業が当たれば一攫千金かもしれませんが、結論、辞めた方がいいです。

オリジナルというのは、成功モデルを徹底的にパクり、ある程度の成功を積み重ねた上でやりべきだと私は考えます。

勿論、初めからオリジナルを出したい気持ちはわかりますが、グッと堪え、冷静にこう考えます。
過去に事例がないというのは、流行らないからやっているところがない。」という見解を少なからず持つべきだと思っているからです。

決してネガティブに考えてるのではなく、成功させるには、過去の成功事例を真似て、冷静に判断できるビジネス能力、投資能力を身に着けることなのです。

どれくらいの確率で成功するのか期待値を知ること

あなたが始めようとするビジネスや投資が成功する確率は何%でしょうか?
そしてそれは、年間どれくらいの資金を必要として、それはどれくらいの期間で回収できるのでしょうか?
そしてそれはどのくらい儲かり、どのようなリスクがあるのでしょうか?

これをトータル的に考えて期待値と私は読んでいます。

私は、この期待値を数値化したときに、何%の確率で成功させることができるかを考えているので、誰かに何を質問されても根拠を持って一つ一つ答えられる自信があります。

根拠を持った答えを導き出すには、何故?どうして?を考えることでありますし、答えを導き出すにも自分自身で仮説を作る必要もあります。
その仮説さえ、なんでそう考えたのかを根拠を持って答えることも大事です。

もし、あなたがビジネスや投資で成功させることを考えるのであれば、根拠を持った思考で人にプレゼンテーションをして共感や応援のほか、投資をしようと思ってもらえるくらいに思考を整理できるようになってほしいと思っています。

というものの、行動は大事ですが、考えず行動するより、考えて行動することで成功確率が上がります。

リスクを回避させるための方法論を知ること

ビジネスや投資はリスクが付き物です。

なので初めから大きな資金を持って大きく勝負に出ることはおすすめ致しません。

先ずは、小さな成功を積み重ねて成功させられるかどうかのテストをする必要があります。
そうすることによって、大きな失敗の確率を下げることができるのです。

何より、成功を夢見ても失敗を前提としてビジネスや投資をする人はいません。
それはそうです。

ですが、リスクを知らない、受け入れられない、回避する能力がないというのは、起業家、投資家として向いていないです。

リスクをコントロールできて、臨機応変に対応できる能力がある人は成功を掴みやすいです。